浮布(うきぬの)抹茶・梅

ラインナップ (表記の金額は税抜価格)

万葉の歌人柿本人麿呂が

「君の為 浮布池に菱採ると 我が染めし袖 ぬれにけるかも」

と詠んだ浮布の池。

 

常に白布を浮かべたような池面に、四季折々の三瓶山を映す

詩情溢れる景趣に因んで、昭和27年(1952年)に創作致しました。

今日もなお、大田市の代表的銘菓として変わらぬ人気を博しております。

梅羊かん・抹茶羊かんを芯に、寒氷(すりみつを使った製法)で回りを包んだ二種類のお味がございます。

上品なお味となめらかさが特徴で、全国的にも珍しいお菓子です。

お抹茶、お煎茶向きに作られたお菓子です。

詰め合わせには、浮布(梅)と、浮布(抹茶)の二種類を組み合わせることができます。

●関連商品 

 


●店頭販売・電話ご予約を承ります。

店頭でお受け取りをご希望の場合は、お電話で承ります。 

また全国発送についても承っております。 

予約受付:0854-82-1890    9時~18時 (不定休) 

店頭お渡し:大田駅前店 

●注意事項

・配送方法および送料について 

1月~5月、10月~12月の期間中は常温便 

6月~9月はクール便(冷蔵)での発送となります。 

※クール便代は別途料金となります。 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • Pinterest Social Icon